セルフ脱毛

スポンサードリンク

セルフ脱毛とは、その名の通り自分自身の手で脱毛することです。例を挙げればかみそりや毛抜き、市販の脱毛グッズを使ったやり方です。でも今は、自宅でだけではなく美容エステサロンなどでもセルフ脱毛ができるサービスを行っていたりするんですよ! 家でのセルフ脱毛で、かみそりで剃ったり脱毛剤を使うことでお肌が荒れたり、ワックスや毛抜きで痛い思いをしたことのある方、いませんか?サロンのものなら、機材を使って安全に、しかもお手頃なお値段でお手入れができますよ!

自宅で簡単にできる脱毛商品はこちら

美容 エステ

美容関係のエステサロンを選ぶときに、情報を集める方はいっぱいいると思います。セルフ脱毛をするなら、できるなら安い料金で、プロの使うような効果のある美容機材をたくさん使いたいものですよね。でも実際行ってみたら機材はホームユースのものだったり時間が短かったり…となんだか期待はずれだったなんてこともあるかもしれません。 ホットペッパーなどの無料クーポン雑誌でも、キャンペーンやお得なコースなどの紹介を行っています。色々なお店を知るのだけだったら、ホットペッパーのような雑誌を見るのが一番手っ取り早いと思います。 が、やはり一番役立つ情報といったら、実際にサロンに行った人の口コミですよね。どんなセルフ脱毛機材で、どのくらいのお値段で、スタッフの対応はこうだった…というユーザーの生の評価はとても役立つものです。 最近はブログやmixi、口コミサイトなどもあります。これらのサイトを参考にして、サロンを選ぶのもいいと思いますよ。

エピとは?

エピという言葉を知っているでしょうか。エステサロンに通われた方などは「ああ、脱毛のことね」とピンとくるかもしれません。その通り、エピとは脱毛方法の一つで正しくは「エピレーション」と皮膚の下の毛を取り除くことです。もう一つには「デピレーション」があります。これは皮膚の表面で毛を取り除くことで、かみそりや脱毛剤を使用したセルフ脱毛などがこれに当たります。 エピの方法には様々ありますが、その一つとして高い効果があるのがワックスだといわれています。毛根までしっかり脱毛でき、わきなどの太い毛もきちんとお手入れできるという評判がありますが、セルフ脱毛ではやけどと、はがすときに肌を痛めて色素沈着を起こして逆に美容どころではなくなる恐れがあるため、今は市場にもあまり商品が出回っていないというのが実情です。 もしワックスで根こそぎ脱毛したい方は、サロンのプロエステティシャンにお願いするほうが、きれいにできますよ。

キャンペーン

キャンペーンでお徳に脱毛、わき何回で何万円が何円に…というサロンの広告をよく目にします。ホットペッパーなどの情報誌では、毎号毎号たくさんのお店が広告を出していて、どれが本当にいいお店なのかわからなくなってしまいます。お店によっては、安いセルフ脱毛のキャンペーンがあったのでお店に行って脱毛したら、店員の猛烈なエステプランの勧誘に遭ってしまったという話もあります。 このような勧誘を防ぐには、「いりません!」と言う勇気を持つことが一番です。クーリングオフ制度など法律はたくさんありますが、そういうお店に引っかからないように情報を収集したり、自分で自分の身を守れるようにすることも大切です。

わき

わきの毛ほど、始末に困るムダ毛はないかもしれません。ちゃんとお手入れをしておかないとだらしなく見えるし、かといってセルフ脱毛をしようとすれば毛抜きやかみそりは痛いし、ワックスはやけどする…正直面倒だと思います。 サロンで使っている光照射の脱毛器は、そういった太い毛に特に効果があるそうです。ただ、一発で全ての脱毛ができるわけではなく何度か通っていると毛が細く、生える周期も伸びる…というのが実情なので、セルフ脱毛にしろプロにお願いするにしろ、それなりに手間とお金は必要になるようです。